女性の綺麗1・2・3
綺麗なボディラインをキープする補正下着やナイトブラ、骨盤矯正のショーツやスパッツ、ガードルをご紹介しております。

ナイトブラ人気TOP3はこれだ!そのナイトブラの効果を比較してみた

バストラインが気になる女性の間で人気があり今や夜のマストアイテムとして地位を確立したナイトブラ。
このナイトブラは就眠中にバストが横流れによってクーパー靭帯が傷つけられることを守ってくれる夜用のブラジャーです。
このクーパー靭帯とはバストを支えている重要な器官で傷つけてしまうとバストアップができなくなるんです。
そんな大人気なナイトブラは多くのメーカーから様々なナイトブラが販売されています。
そこで今回は、数ある中から人気のTOP3をご紹介致します。
また、そのTOP3の特徴や効果も比較してみましたのでぜひご参考にしてみて下さい。


クーパー靭帯

 

 

ナイトブラの人気TOP3はコレ!

ナイトブラの人気TOP3はなんといってもこれです。

 


1位 VIAGEビューティーアップナイトブラ
2位 ふんわりルームブラ
3位 導リメイクアップブラ

 

です。

 

なぜなら、VIAGEビューティーアップナイトブラを1位に選んだかというと、それは売上枚数が65万枚を突破した大人気商品で実際に使用して良かったからです。
ふんわりルームブラもその人気は凄いもので、こちらも売上枚数が70万枚を突破しています。
そして3位は導リメイクアップブラです。
この3つのナイトブラは僅差で正直甲乙を付けづらいほど素晴らしいナイトブラだと思います。
というのも、この3つのナイトブラを実際にすべて着用をしたからです。
もしかすると、VIAGEビューティーアップナイトブラよりふんわりルームブラの方が良いとおっしゃられる方もおられると思います。
それは好みかも知れませんが、ここでそれらTOP3を比較しながらなぜそのような順位になったのかをご紹介致します。

 


人気のナイトブラを価格や効果で比較

人気のナイトブラTOP3である「VIAGEビューティーアップナイトブラ」、「ふんわりルームブラ」、「導リメイクアップブラ」をホールド力や昼間の使用、着け心地、価格で比較してみましたのでご紹介致します。

  ホールド力 昼間の使用 着け心地

単品価格(税込)

送料込み

VIAGEナイトブラ とても良い とても良い 良い・高評価 ¥3,868円
ふんわりルームブラ 良い・高評価 良い・高評価 良い・高評価 ¥4,946円
導リメイクアップ 良い・高評価 良い・高評価 良い・高評価 ¥3,558円

 

ホールド力は、VIAGEナイトブラとふんわりルームブラはほぼ同じでが若干VIAGEビューティーアップナイトブラの方が力が強いです。導リメイクアップブラはデコルテが大きく開いているので少しホールド力が落ちます。
VIAGEナイトブラは昼間の仕事や家事、ジム、ヨガなどに使えてとても便利です。
ふんわりルームブラも昼間の着用はできますがお洒落で可愛いのでジムなどの激しい運動には不向きです。
また、導リメイクアップブラも激しい運動やジムには使用しない方が良いでしょう。というのも、デコルテが大きく開いているのと肩紐が細いからです。
たぶん、激しい運動の時には大事なバストちゃんが顔を出してしまいます(^^♪
でも導リメイクアップブラはデコルテが大きく開いているので谷間を見せたりして女性の魅力をアピールできるナイトブラです。
可愛いナイトブラならふんわりルームブラ、セクシーに谷間をメイクするなら導リメイクアップブラです。

 

 

VIAGEビューティーアップナイトブラはこんなナイトブラ

VIAGEビューティーアップナイトブラ

 

Viage ビューティーアップナイトブラは、ノンワイヤーでノンホックだから寝返りをうってもワイヤーやホックが肌にあたって痛いということも無く就眠中も不快感はありません。カラーもブラックのほか、ピンク・パープル・ライトブルーの計4種類と豊富です。サイズも3種類あります。また、汗をかきやすい脇部分の素材にはコットンを100%を使っていているので、吸水性や吸湿性に優れ汗をかいても内側に熱や湿気がこもりにくくなっています。

 

ワイヤー 未使用
ホック 未使用
カラー 4種類(ブラック・ピンク・パープル・ライトブルー)
サイズ 3種類(S・M・L)
素材 本体:ナイロン87%、ポリウレタン13%、脇部分:コットン100%

 

 


ふんわりルームブラはこんなナイトブラ

ふんわりルームブラ

 

ふんわりルームブラはノンワイヤーですが、フロント部分に3段階のホックがあります。これでバストをよりセンターに集めて谷間をメイクできるので昼間や彼氏とのお泊まりには良いのですが、就眠中はちょっと不快に感じる方がおられるかも知れません。カラーは、ボルドー、シフォンピンク、ミントグリーン、ブラック、ネイビー、アクアブルー、ホワイト、モカベージュ、ラベンダーと9種類もあり断トツに豊富です。素材に、血行の巡りをよくするチタンや、代謝を促進するゲルマニウム、臭いを消臭する銀が配合されているのでダイエット効果や消臭効果もあるのが嬉しいですね。

 

ワイヤー 未使用
ホック 使用
カラー 9種類(ボルドー、シフォンピンク、ミントグリーン、ブラック、ネイビー、アクアブルー、ホワイト、モカベージュ、ラベンダー)
サイズ 3種類(S〜M・M~L・L~LL)
素材 本体生地・ベルト部表生地:ナイロン70%・ポリウレタン30%、レース部・ベルト部パワーネット:ナイロン92%・ポリウレタン8%、胸部裏地:綿100%

 

 

導リメイクアップブラはこんなナイトブラ

導リメイクアップブラ

 

導リメイクアップブラは、ノンワイヤーでノンホックですが肩紐にアジャスターが付いているので就眠中に、それがあたって不快感を感じる方がおられるかも知れません。カラーはブラックのみの1種類しかないので、色の薄いアウターを着る場合透けて見えてしまうかも知れませんね。裏地の素材には綿100%が使用されているので吸水性や吸湿性に優れているので寝汗にも十分対応ができます。

ワイヤー 未使用
ホック 未使用
カラー ブラックのみ
サイズ 2種類(M・L)
素材 素材:ナイロン92%、ポリウレタン8%、裏地:綿100%

 

ナイトブラをもっと知りたい方は、ナイトブラのバストアップについて詳しいサイトをご覧ください。

 

 

 

美容液は何種類もダメ?とシートマスクを効果的に使う3つのポイント

美容液って何種類も塗ってはダメってご存知でしょうか。多くても2つまでです。
なぜなら、それ以上の美容液を塗ってもせっかくの有効成分の働きが分散してしまって、効果を発揮することができなくなってしまうからなんです。
最近は美容液代わりに使われているのがシートマスクです。シートマスクには美容液と同じ効果の成分が含まれていて美容液の代わりに愛用している方も少なくありません。でもシートマスクにも使用上の注意点もつくつかあるんですよ。
そこで今回は、美容液を何種類も塗ってはダメな理由とシートマスクを効果的に使う3つのポイントをご紹介致します。

 

美容液は何種類もダメ?とシートマスクを効果的に使う3つのポイント

 


美容液は何種類も塗ってはダメ

美容液の選び方は、シワやシミ、たるみ、くすみなどの肌悩みに合わせて選ぶがポイントです。
また、購入した美容液は最低1ヵ月は使って効果を見極めることも大切です。
でも一つの肌トラブルだけじゃなくて、複数のスキンケアをしたいってこともあると思います。
たとえば、美白とシワだとか、シワとシミ、たるみやくすみなどのエイジングケアも一緒にしたいってことがあります。
そのような肌悩みが多岐にわたる場合は、多くても2つの肌トラブルに絞って美容液を購入するようにしましょう。
なぜなら、それ以上になるとせっかくの有効成分の働きが分散してしまって、効果を発揮することができなくなるからです。
そして選んだ美容液は最低1ヵ月間使ってみることです。
肌は約1ヵ月で生まれ変わります。1ヵ月間使ったころ効果が分かるので悩みが改善しないからといってすぐに使うのをやめてしまうのはもったいないのです。
2種類の美容液を使う時はテクスチャーの軽いものから重いものの順で使うようにします。
美容液には様々なテクスチャーがありますので、22種類を使うと時はテクスチャーの軽いものから使うと次に使う美容液の浸透を妨げません。

 

 

シートマスクを効果的に使う3つのポイント

シートマスクは美容液として使うことができます。美容成分を肌に密閉することで成分の浸透がよりアップできるんです。
肌が疲れた時、紫外線をたくさん浴びてしまった時、スペシャルケアとしてシートマスクを使っている人も多いと思います。
最近、シートマスクは1袋30枚、40枚も入って、¥1,000円を切る価格で販売されるようになりとてもお手軽になりました。
月に1度高価なシートマスクでケアするよりも安価なものをこまめに使って美容成分を肌に送り込む方が肌の保水力が上がるんです。
またシートマスクには、「美容液何本分の成分を配合」などと書いているものがありますが、これはシートと言う形状に美容液のような栄養水分が主体の成分をたっぷり含ませているからなんです。
水分不足の人は、肌を密閉して美容成分の浸透をアップさせるシートマスクを、美容液がわりに使うのがオススメ。
ただし、長時間つけっぱなしにしていると肌に入った水分がシートマスクに戻ってしまうので規定の使用時間を守りましょう
よりシートマスクを効果的に使うには、「つけっぱなしにしないこと」、「こまめに使う」、「乳液・クリームを補う」ことです。

 

 


クリームタイプのシートマスクは乾燥が気になる人にオススメ

クリームタイプのマスクは乾燥が気になる人にお勧めです。なぜなら、油分を多く含むことができるからです。
このマスクはクリームの持っている閉塞効果で油分を肌に浸透させ、皮脂分泌量の少ない乾燥肌の保湿力を上げてくれるんです。